今日の鳥さん

kazuyo718.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 28日

ミコアイサ・・・今日も遠くに

沼も連日の冷え込みで水面が凍り付き展望台付近は完全に水面が閉じ、上流側の橋から少しに細く開いた水面が見えるだけ。あれほど居たカモやハクチョウもほとんど姿がなく、わずかに数羽のカイツブリとミコアイサが居るだけ。久しぶりデジボーグの出番
b0203989_18122518.jpg
200mぐらい遠くでも人の姿を見ると遠ざかっていく。見つからないよう雪山の蔭で身を隠していると100mぐらい近くまでやって来た。
b0203989_18175387.jpg
思い切りトリミングして
b0203989_18201973.jpg

姿勢を低くして気付かれないようにしながらバシャバシャ。すこしは気が付いているのかこれ以上は近くにはやって来ない
b0203989_18232768.jpg
b0203989_18241829.jpg
パンダ顔は雄の冬毛時だけ
b0203989_18234817.jpg
雌はレッサーパンダ?
沼付近にはおびただしい数のトビやカラス
b0203989_20232915.jpg

ヒチコックの映画「鳥」を思わせるカラスとトビ 徐々に近づいてきて通り過ぎると
今度は白鳥の群れ、途中本流の長都大橋付近にいた群れあたりが戻ってきたのかも
b0203989_2028164.jpg

下流側の細く水面が開いたあたりに着水
b0203989_203013.jpg

大多数のハクチョウは南に渡ったがこの界隈で冬を越す群れも少しはいる。
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-28 20:35 | 水鳥
2012年 12月 27日

池も凍った

悪天候や暮れの大掃除などで鳥見をお休みした日が続いたので今日は通院前のわずかな時間
越冬カワセミポイントのBポイントの様子見に行ってみたら池のほとんどに氷が張ってわずかに開いた所にカモ達が密集して浮いていた。
b0203989_21494749.jpg

昨冬は厳寒期の1月末から2月にかけてもこんなに凍ることもなく多数のコガモと数羽のキンクロが悠々と泳いでいたのだが・・・やっぱり今年は越冬カワセミは居そうにない

帰りは遠回りしてオジロ探索
久しぶりに雪捨て場近くの木に1羽だけ。まずは車内から
b0203989_2152810.jpg
枝のかぶらない場所から撮ろうかと車を降りたらすぐに飛ばれた。病院の予約時間も迫ってきたので追跡は諦めその場を離れた。
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-27 21:55
2012年 12月 25日

オジロワシ

12/25買い物帰りいつものオジロの木に1羽、下流18号までもう1羽を捜索するも見当たらず
12/24午前9時半近く、いつものオジロの木より上流の頭首工付近の河川敷内の低い木に止まっている1羽を確認したが河川敷に入るのは無理だし、用事があったので車を止めずに通過。
12/21&22午後にEポイントの往復にオジロの木の傍を通ったが姿は見えなかった

12/20いつもの「オジロの木」の傍を通ったらオジロが1羽止まっていたが、枝が込み入って写真にならないので素通りしたがその少し先のカーブの所に別の1羽。カーブの手前に車を止めて、歩いて近づいてバシャバシャ
b0203989_2041135.jpg

多分さっきの1羽とツガイ
b0203989_20424339.jpg
b0203989_20431662.jpg
b0203989_2043515.jpg

カーブで車も通るのであまり長いも出来ない。一通り撮って車にもどりかけたら・・・
急にもだえ始めた、枝がかぶる場所からだが枝を交わしている暇はなくバシャバシャと連写
b0203989_2193138.jpg
そのうちなにやら吐き出した。
b0203989_21134969.jpg
丸飲みした餌の消化できない骨などを吐き出すペレットだったが大型の鳥は動作も激しい
すっきりしたのかまもなく飛び出したが、枝の向こう側で撮影できなかった。
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-25 17:20 | 猛禽類
2012年 12月 24日

今日(12/14~)のオジロワシほか

12/16午後2回傍を通ったが姿は無し
12/15今日も4回通ったが会えたのは昼少し前の1回だけ、今日も枝が密集かなり離れた位置から何とか顔がよく見えたが遠い上に曇天で条件は悪い。
b0203989_2110497.jpg
b0203989_21102383.jpg

12/14鳥見や買い物のついでにいつもの「オジロの木」傍を4度通ったが、止まっていたのは午前中の往きの時だけ1時間後には姿がなかった。
b0203989_1846940.jpg
枝が密集して交わしようがないので証拠画像としてこの1ショットだけ。

エゾフクロウ

12/24b0203989_18151999.jpg口の周りが真っ赤。瞑想に耽っている穏やかな表情だが猛禽としての一面も見られた

12/15昨日より更に遅く日没間近に姿を見せてくれた。曇天の夕暮れ時で昨日以上に条件は悪い
12/14曇り空で色ノリが悪い
b0203989_18573739.jpg
やっぱりこのぱっちりと見開いたまん丸お目々がチャームポイント
b0203989_1902884.jpg
b0203989_1912380.jpg
いつもは眠そうにじーっとしている事が多いが今日は活発だった。

More ミコアイサ12/15
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-24 20:03 | 猛禽類
2012年 12月 20日

厳寒の朝

恵庭・千歳地方は朝から綺麗に晴れ上がり放射冷却で-17~-18℃とこの冬1番の冷え込み
鳥見に出たのは気温が上がり始めた9時近くになったがそれでも-12~13℃ぐらいb0203989_205542.jpg
近くの漁川
川から上がった水蒸気が木々に凍り付く「霧氷」が綺麗だ

(これを樹氷という人がいますが樹氷はまったくべつの物です)

長都沼へ向かう途中の千歳川
b0203989_20105097.jpg

水面から上がった水蒸気が凍って湯気のように見える
けあらし

もっと早い時間だともっと幻想的だったのでしょうが・・・・>
b0203989_20323721.jpg


長都沼
b0203989_20171953.jpg

 両側から徐々に水面が凍って雪も積もり、開いた部分は半分ぐらい。
マガンやヒシクイは既に南へ移動、白鳥も大半は渡ったが一部ここで冬を越す居残り組が少し>

お出かけ先から2羽戻ってきたようだ。
b0203989_20225560.jpg


水辺に近い雪原にシジュウカラ こんな所で餌は取れないだろうに・・・
b0203989_20245896.jpg
10時を回ってもまだまだ気温は上がらず、沼の傍のススキには今日は一日中霧氷が着いたままかな
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-20 20:35 | 自然・風景
2012年 12月 19日

庭への訪問者

雪かきをしていると庭のムクゲの木の枝にカラ達がやって来た
b0203989_2251346.jpg
コガラかハシブトガラカこの画像では見分けられない
b0203989_2264259.jpg
ヤマガラ
今日はゴジュウカラの姿が見られない。
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-19 22:09
2012年 12月 17日

オオワシ

オオワシを捜して南の海辺の町へ。片道3時間と遠いのに思い立ったのが遅く目的地についたのは午後1時頃、帰りの時間を考えると探鳥行動は30分ちょっとぐらいしか取れない。初めての場所なので下見のつもりだが、すぐに道路からさほど遠くない木に2羽のオオワシ発見。
b0203989_21574243.jpg

さい先良いぞと車を道路脇に寄せて
b0203989_2241025.jpg

2羽とも枝がかぶらない場所を捜しながらもっと近づいて
b0203989_227131.jpg
b0203989_2274347.jpg
b0203989_2283590.jpg

道路の反対側では
b0203989_2292758.jpg

b0203989_22112098.jpg

オオワシに動きがないのでお馬ちゃんなんかを撮って
次へ、堤防上を走りながらオオワシがなる木でもとさがしたが・・・
b0203989_22142526.jpg遠くの河畔林にオオワシの成鳥2羽


こっちはオジロワシ?b0203989_2216417.jpg
b0203989_2217447.jpg

拡大してみたらオオワシの幼鳥のようにも見える
他にも成鳥のオオワシが遠くに居るのは見たが、期待したほど沢山のオオワシには出会えなかった。
帰ろうとしたら河川敷からエゾシカが見送ってくれた。
b0203989_2229493.jpg

帰り高速が通行止めなので一般道で帰ってきた。
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-17 22:35 | 猛禽類
2012年 12月 13日

エゾフクロウ

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-13 20:33 | 猛禽類
2012年 12月 11日

カワアイサ他

今日の鳥見は、近頃目当ての鳥がさっぱり現れないのでチョット足が遠のいていたポイントを重点に行ってみた。
まずポイントB
アオサギ
b0203989_2050274.jpg
少し慣れてきたのかゆっくり近づいたら20mぐらいまで近寄れたが、更にと欲張ったらやっぱり逃げ出して高い木の上に止まった。
b0203989_20515574.jpg


b0203989_20554463.jpg
ダイサギは更に5mぐらい寄ってもOK
カモはコガモが更に増えマガモより多くなったかも
b0203989_2185915.jpg


ポイントCもずいぶん久しぶり
河畔の林におびただしい数のトビ、まるで「トビのなる木」
b0203989_2105027.jpg

この川にもカモが姿を見せるようになった。多くはマガモだが2羽だけだがカワアイサも
この冬この場所でのカワアイサは初見
b0203989_2122689.jpg
b0203989_2125585.jpg

やっぱりチャームポイントは寝癖頭
b0203989_2141633.jpg


午後は定点Aにも行ってみたがカラスやトビがとんでもない数群がっていてヤマセミがやってくる環境ではない。

定点Dはゴジュウカラが多い
b0203989_21504843.jpg
ゴジュウカラならではの姿勢
(写真の向きを間違えたわけではありません)
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-11 21:11 | 水鳥
2012年 12月 10日

地元のオジロワシ

12/10追記 昼前オジロの木付近から下流側を一回りしたが姿が見えなかった

今日のオジさん 12/8ー12/9
11月末、今年もやって来たオジロワシ、昨冬は「オジロの木」にツガイで仲良く止まっていることが多かったのに今冬はこの木に止まっている姿はみていない。ずーっと下流側で1羽だけなのでチョット心配していた。単身赴任中?
12/9
オジロの木のオジロ
昨日からの雪が朝まで30cm近く積もったので朝食後に雪かきで一汗流し、いつもの森の様子見に出かけた。行き「オジロの木」の傍を通るとオジロが1羽止まっていたがそのまま通過、1時間後の帰りに通るとまだ止まっていたので車を止めてパチリ
b0203989_1539658.jpg

曇ってSSも稼げないと手持ちでは鮮明さにかける。三脚にセットして
b0203989_154179.jpg

b0203989_15415586.jpg

川の方ばかり見てなかなかこっちを見てくれない。動きもないので帰ろうと機材を収納していたら飛び出して下流へ
とんだ方向を確かめてから車を走らせると下流の昨日2羽で居たあたりに2羽で居るのが見えたが遠い(200m以上)、昨日走った土手の細道は雪で通れないので撮影は諦めて双眼鏡で様子見。細い木に2羽止まると不安定らしく程なく1羽が更に下流へ飛んだ。
更に追跡、下流の橋のやや上流側に止まっているのを確認したがここも遠いので撮影は諦めて帰宅。

12/8
オジロ吠える
昨日(12/7)も姿がなかったので今日(12/8)はどうかと買い物帰り少し遠回りをして川沿いの道を車で探索
一本の河畔林のてっぺんにそれらしき1羽発見、天気も悪く撮影条件も悪いので証拠画像だけと車の中から手持ちで
b0203989_15502571.jpg
高い木のてっぺんなのでかなり遠くから居るのがわかったのだが、トビにしても目障りだったのかトビが執拗に飛びかかってオジロも叫び声を上げながら応戦していた。オジロの鳴き声を聞くのは初めてかも
b0203989_15541363.jpg

近づくまで判らなかったがそばのやや低い木の枝の間にもう1羽
b0203989_1546233.jpg

単身赴任解消? ツガイでいる姿が確認できて一安心。
天気の良い日にじっくり撮らせてね
今日は午後になって予報通りの猛吹雪。昼前に行っておいて良かった
[PR]

by kazuyo718 | 2012-12-10 20:37 | 猛禽類