今日の鳥さん

kazuyo718.exblog.jp
ブログトップ

タグ:エゾフクロウ ( 28 ) タグの人気記事


2014年 12月 22日

オオワシ・フクロウ

今度こそオオワシを近くでと思って出かけたが・・・
遠くの木にとまっているのは見えたが近づけず。結局上空を通過する姿しか捉えることができなかった。
b0203989_22161549.jpg
上は幼鳥で下は肩が白くなっているので成鳥らしい
b0203989_22163695.jpg

b0203989_2217792.jpg

気分転換に研究林でフクロウの洞までウオーキング
今日もほとんど動きなし
b0203989_2225172.jpg

b0203989_2225462.jpg

途中であったダイサギ ここでは比較的近くまで寄れる
b0203989_22241072.jpg

漁港は波が荒く普段沢山居る鴨類もほとんど姿がないがカワウが荒波を気にせず潜水を繰り返していた
b0203989_2246105.jpg
手元のハンドブックでカワウは道内では夏鳥となっているが・・・??
[PR]

by kazuyo718 | 2014-12-22 22:48 | 猛禽類
2014年 11月 16日

エゾフクロウ

神社の杜
2羽並びを期待していったのだが相手をしてくれたのは1羽だけ
はじめは目を閉じた瞑想スタイルだったが程なく目を開けてくれた
b0203989_19254529.jpg

b0203989_19273910.jpg

突然カラスが洞によってきたらすっと洞の奥に隠れた。カラスが遠ざかってしばらくすると洞からチョットだけ顔を出しておそるおそるあたりを伺う
b0203989_1928249.jpg

b0203989_19311746.jpg
安全を確認したのか再び洞から出てきて
b0203989_1933146.jpg
何事もなかったかのよう
b0203989_19331887.jpg

一旦昼食のため現場を離れ再び行ってみたがやはり1羽だけなのでそのまま帰途へ
これからは降雪などで道路事情も悪くなるので来春までしばらく会いに行けないかも
[PR]

by kazuyo718 | 2014-11-16 19:46 | 猛禽類
2014年 11月 11日

フクロウ ほか

久しぶりに北大の研究林へ
今日の目当ては、エゾフクロウ
b0203989_2142117.jpg
いつもの事だが置物のように動きがないのでどの画像も同じような画像
b0203989_2144324.jpg
途中で出会ったカラはヤマガラここのカラ達は人を恐れずそばにやってきます。
b0203989_21452583.jpg

フクロウと対照的にちょこまか動きのはげしいエゾリス
b0203989_21475482.jpg
b0203989_2148750.jpg
b0203989_2148202.jpg

池に雌のキンクロ?
b0203989_215412100.jpg
b0203989_21542625.jpg

漁港も覗いてみたがコガモの雌が1羽いるだけ、コガモって淡水鴨じゃないのかな・・・
b0203989_21563293.jpg

行き帰り長都沼のそばを通ったら、白鳥が出入り
b0203989_220244.jpg

オオハクチョウは大分増えてきたが雁は少なく、近くの遊水池に集まっている
沼のダイサギの数も大分増えている
b0203989_22353238.jpg

[PR]

by kazuyo718 | 2014-11-11 22:03
2014年 06月 18日

エゾフクロウのチビちゃん

梅雨のないといわれる北海道なのに太陽はほとんど顔を出さず雨が降ったり止んだりの毎日。まさに「蝦夷梅雨」。一昨日姿を見ることが出来なかったエゾフクロウのチビちゃんが気になるのでTVの天気情報で夕方までは曇りマークがならんでいるのを確かめて朝食後すぐに出発
目的地に着いて車を降りると小降りだが雨。今更引き返すわけにも行かないので傘を差しながら現場へ
予想通り2羽が巣立ったらしいが葉がじゃまで顔が見えないらしい、みんながレンズを向けているあたりを探すとモコモコのチビちゃんのおしりが見えた。
こっちを向いてくれるのを期待してカメラをセットしてしばらくしたら、期待通り見返りのポーズで顔が見えたのでパチリ。
b0203989_19184013.jpg

そのうち向きを変えてこっち向き
b0203989_19194686.jpg

b0203989_19201849.jpg
b0203989_19203089.jpg

そのうちお目々を閉じてお昼寝モード、その間に親フクロウを探したら何とか見つけられた
b0203989_1922744.jpg

1時間ぐらい経過した頃雨脚が強まってきたので撤収。

いつものチゴハヤブサは今日もいつもの枝に
b0203989_200508.jpg

[PR]

by kazuyo718 | 2014-06-18 20:01 | 猛禽類
2014年 03月 15日

エゾフクロウ

久しぶり研究林のフクロウに会いに
いつもの洞には姿がないので付近をさがしまわってようやく見つけた
b0203989_20363568.jpg
b0203989_20372360.jpg
いつものことだがお昼寝モード?、何とか薄目をあけてくれたのはこの1枚ぐらい
b0203989_20374322.jpg


往復の道すがら
ミヤマカケス
b0203989_20421011.jpg

カラたち
b0203989_20425528.jpg
b0203989_20431127.jpg
b0203989_20433192.jpg

下流側の池はいつもの人なつっこい水鳥たち
b0203989_2045628.jpg
b0203989_20455178.jpg


今日ももう一つの目当ての赤いベレー帽の鳥さんには出会えなかった。

往きに寄った長都沼はオオハクチョウとダイサギが少々居ただけで閑散
ウトナイ湖は大分湖面が開いていてそのむこうの氷上にオジロの幼鳥がぽつんと1羽いたが遠過ぎ
b0203989_2055026.jpg

岸近くにオオハクチョウが4羽ほど
b0203989_20561935.jpg

[PR]

by kazuyo718 | 2014-03-15 20:59 | 猛禽類
2014年 01月 11日

海辺の町へ(1/11)

昨日に続いて道内すべてが真冬日、冬型の気圧配置で道内の天気予報は太平洋側は晴れマークなので今日の鳥見は一寸遠出して太平洋側へ
漁港内にはホオジロガモの雄
b0203989_21122113.jpg

b0203989_21163774.jpg


クロガモのつがい
b0203989_2117166.jpg
クロガモこんなに首が長かったとは
b0203989_21174358.jpg

こっちはシノリガモの雌と仲良し
b0203989_21191569.jpg


これはスズガモの雌かな
b0203989_2120695.jpg


このコクガンはここで冬越しかな
b0203989_21212841.jpg


イソシギ
b0203989_21234121.jpg


研究林では エゾフクロウ
b0203989_21244087.jpg
b0203989_21245295.jpg
b0203989_21252234.jpg

夜行性だからしょうがないのかも知れないがお目々はあけてくれない
この時期の研究林、カラが集まってくるかと思ったらさっぱり
コガラ(ハシブトかも)が少し居たぐらい
b0203989_21294177.jpg


午後はコミミ待ち、遠くにチラッと姿を見せららしいが結局近くに来てくれず時間切れで撤収
[PR]

by kazuyo718 | 2014-01-11 21:35
2013年 12月 01日

海辺の町へ(12/1)

一番の目当てのオオワシは遙か上空を旋回しながら遠ざかるだけ
b0203989_233449100.jpg
b0203989_2335243.jpg

この後、漁港から河口付近を回ったが先日居たコクガン(成鳥)にもあえず戻ってきて土手から国道に出た途端、国道を走って来てUターンして後ろについたパトカーに交差点を右折した途端STOPを命じられた。
「黄色信号で捕まった?それにしては後続のパトカー(赤色灯付けてない)も曲がったぞ!!」「ゴールド免許も今回1回きりで終わりか?」などと思っていたら

警官の方は河口付近で鮭釣りをしてきたと思ったらしい職務質問。
「鳥見してきた」と答え、手元のカメラの画像をみせたら「この辺にオオワシ!!室蘭には居るけどね」で終わり。後部荷室にのばしたままの三脚を載せていたのが釣り竿にでも見えたのかも。

次は隣のM町へ
先日は漁港の波打ち際にいたコクガンの幼鳥、今日は1羽増えて3羽が陸に上がって餌をあさっていた。
b0203989_7473248.jpg
b0203989_23353227.jpg
増えた1羽、首に白いネックレスが見えるので親?
b0203989_23354466.jpg


成果が少なすぎ、ガソリン代にもならないので帰りにT市の研究林へ
ホオジロガモの雄
b0203989_23355818.jpg

こっちが雌
b0203989_23361654.jpg


エゾフクロウ今日も目をつぶってたまに薄目をあけるだけ
b0203989_2336405.jpg
b0203989_2337676.jpg
夢でも見て笑っている?・・・そうではなさそうだが写真を見たらそんな風に見える
b0203989_23372858.jpg

お目ぱっちりもとりたいなぁ
[PR]

by kazuyo718 | 2013-12-01 23:48 | お出かけ
2013年 06月 13日

今日もフクちゃん

今日は昨日と別のポイントのフクちゃんの所へ
ここのフクロウは3日ぐらい前に巣立ったとのことで、もう他に行ってしまったかと心配しながら現場に入ると洞から10メートル位離れた枝に母親らしき1羽、そこから10m以内の2ヶ所に2羽のチビちゃんがいた。
b0203989_2053988.jpg
b0203989_20532962.jpg
b0203989_20534065.jpg
親はたまに目を開けるがほとんどお休みモード
b0203989_2053549.jpg
育児疲れでしょうかね。
チビちゃんのうちの1羽はチラッと姿は見えるが枝が混み合って写真にならず。
b0203989_2059194.jpg


もう1羽は枝を交わせるポジション探して何とか葉っぱの隙間から顔が見えた。
b0203989_2111598.jpg
b0203989_2113427.jpg
b0203989_2133184.jpg

チビちゃんはお目々ぱっちり

巣立ちの頃にはかなりのギャラリーがいたらしいが、今日は6~7人程度で余り気兼ねせずに位置取りが出来た。
[PR]

by kazuyo718 | 2013-06-13 21:14 | 猛禽類
2013年 06月 12日

エゾフクロウのチビちゃん

先日通りすがりに寄ったポイントへ昼過ぎから改めて出向いた。
予想通り雛が出はじめたらしく、今日は午前中に一度顔を見せたとのこと。
待つこと10分ぐらい、余り待たずに顔を見られるとはラッキー
b0203989_2016212.jpg

洞の下の方から上に向かって登りだした。
b0203989_20215332.jpg
b0203989_20221935.jpg

時折バランスを崩しそうになって羽をばたつかせながら上を目指す
b0203989_20233415.jpg

b0203989_20253115.jpg

b0203989_2026816.jpg
モコモコのおしりも又可愛い
b0203989_20282336.jpg
洞の上のテラスに到着して辺りを見回す。向こう側を向いて休憩しているのでカメラは反対側に移動して枝の隙間から
b0203989_2032331.jpg
しばらくここで休んだ後、洞に向かってそろそろと降り始めた
b0203989_20341630.jpg

弟・妹の顔も見たかったが今回はこれにて
[PR]

by kazuyo718 | 2013-06-12 20:37
2013年 06月 10日

エゾフクロウほか

6/8 道東へ行く途中にチョットだけ立ち寄ってみた
b0203989_2129988.jpg

ここのフクロウに会うのはほぼ1年ぶり
b0203989_21325883.jpg
b0203989_21333273.jpg
b0203989_2134711.jpg

何とかお目々をあいた姿を写せた。先を急ぐのでこれにて失礼・・・
今度はゆっくりチビちゃんに会いに来るつもりなのでよろしく

6/10 昨年はバンが子育てしていた沼の様子見に出かけたが・・・
目当てのバンは見あたらず、カイツブリがひょっこり顔を出したがこちらに気が付いてあわてて潜って行方不明
b0203989_2142260.jpg

気温がぐんぐん上がって暑いので早々に撤収
[PR]

by kazuyo718 | 2013-06-10 21:44